しっかり悔しがる

先日、国際書画展が開催される
福岡アジア美術館に
搬入のお手伝いに行ってきました。
国内をはじめ、中国や香港、台湾その他の国々から
送られた絵画や書、立体の作品の展示作業。
まず梱包から作品を出して
それがどこの場所に
展示なのかを確認して配置。
ひとつひとつ展示していきました。
広い会場を何往復もしてすごい運動でした。
5月から水墨画を習い始めて
まだ数ヶ月でこれに出品したので
(断れない流れで出すことに^^;)
別の教室から出している人たちのすご技に
ちょい落ち込みながらの展示作業でした。
横で習って5年の方が
他の作品を見て反省していたので
私が落ち込むのは早すぎかって思いました。。
よくアトリエで私が描けないって言うので
書の先生の友人からも
「まだ数ヶ月でできなくて当たり前」
って言われてました。
たしかにそうなんだけど、
自分も頭ではわかっているんだけど
やっぱり頭で描いているものが技術的に
うまいこと表現できないのは
毎回描いていて腹立たしく悔しい。
ということでしっかり悔しがった
搬入の1日でした。
仕事があったので15時くらいに
帰ってしまい会場の完成を
見ていないのですが。 
(写真を撮れるとこが少なかった^^;)
いろんな作品があるので
楽しめるのではないかと思います。

一週間と短い期間ですが近くに来たときには
ぜひぷらっと寄ってください。
10月2日は13時までは
受付の当番で会場にいます!


一番奥のコーナーに展示されています^^
タイトル「山神」

第6回 国際書画展
9月28日(木)〜10月3日(火)
9:30~18:00(金土は20:00まで。最終日17:00まで)
場所:福岡アジア美術館企画ギャラリーABC
   福岡市博多区下川端町3-1
   リバレインセンタービル7階

おまけ

搬入は大変なので猫の手も借りたいにゃ

関連記事

  1. 猫盆栽のお嫁入り

  2. 紙をもらってウキウキ

  3. わんにゃん展

  4. 搬入完了

  5. 行きたいところ

  6. 先生DAY

  7. 水墨画の発表会

  8. 今秋