個展初日オープニングイベント

いよいよ来週土曜から
個展がスタートします。
ただいま絶賛準備中です

got-yan kaoru樹墨画作品展
キノキオク

2019年11月16日(土)~12月1日(日)
10:00~17:00(最終日16:00まで)
場所:ゆふいん文学の森
(個展会場は太宰カフェの奥になります)
大分県由布市湯布院町川北1354-26
TEL 0977-76-8171

在廊スケジュールです。
初日11月16日(11時〜17時)、
17日(13時~17時)と
最終日12月1日(13時~16時)
在廊しています。

初日はオープニングイベントとして
太宰カフェにてテーブルで
茶の湯を楽しむスペースを作ります。
抹茶を飲みながらゆっくり
まったりしてください。
晴れましたら由布岳の見える庭で
龍笛の演奏にのせて
絵を描きたいと思っています。
(雨、または寒い場合は
お茶席の横で描いているかも。。)


お茶を淹れていただく
岡松裕子さん

テーブルで楽しむ新しいスタイルの
茶の湯教室を主宰。
茶の湯を通して器や和菓子など、
日本文化に興味を持ち、
豊かな暮らしをご提案されています。
先日、茶の湯教室を見学させていただきました。
畳の上、テーブル両方の茶の湯を
見学させていただきました。
私自身は茶はぜんぜん嗜みませんが
所作を見ると茶の湯も武道も
先生たちの動きに無駄がなく
流れる動きは見ていて気持ちがいいです。
ちょっと緊張しましたが
いい経験をさせていただきました。
作品を見た後、抹茶を楽しんでください。
太宰カフェにはランチやコーヒーもございます^^


龍笛を演奏していただく
後藤小百合さん

神社仏閣などで奉納演奏されています。
毎月2日間、ゆふいん文学の森にて
頭セラピーを開催。
初日のみですが特別料金で体験できます。
(ハンドマッサージも可)
興味のある方はぜひお声をかけてください。
先月、私も頭セラピーを体験しました。
頭と首をほぐしてもらいました。
15分ほどでしたが、帰りの運転が楽でした。
目が疲れなくてびっくり。
1番びっくりだったのは
右耳の耳鳴りが2日間消えてました。
個人差はあると思いますが、
もし体験された方は感想を聞かせてください^^

個展会場のゆふいん文学の森から歩いて
すぐ下にある
森の空想ミュージアム/九州民俗仮面美術館
ゆふいん文学の森と同じく
趣のある素敵な建物です。
おもしろいお面がたくさん展示されています。
個展会期中、
「ごとやんのキノキオク展を見ました」と
言っていただけましたら
入場料500円が400円になります。

ぜひ、個展の後に見学に行ってみてください。
おすすめです^^

太宰カフェと聞くと太宰府?って
思う方もいらっしゃいますが
文豪 太宰治の太宰です^^

関連記事

  1. ボトルランプ

  2. 作品展にちょっと参加します

  3. いよいよ来週!

  4. 2019年個展情報

  5. 個展でワークショップします