百樹分の11

あけましておめでとうございます。
ごとやんです。

添付した年賀状の言葉は
If you want to go fast, go alone.
If you want to go far,go together.

「早く行きたいならひとりで行け、
遠くへ行きたいならみんなと行け」

と書いています。
映画「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」で
出てきた言葉です。
先天性の病気により95%の視覚を失ってしまった学生が
5つ星ホテルで働くという夢を実現さるため、
目が見えないことを隠して一流ホテルで見習いを
はじめて、周りの人たちの協力、彼自身の努力によって
成功するという実話をもとにしたコメディ映画です。
その映画の終わりに出てくるのが上記のことばです。
映画を観て、ラストに言葉を見ると考えさせられます。
仕事をはじめ、何かをはじめる時には
考える言葉なのかもしれません。
この絵が完成したとき
ふと数年前に見たこの映画の言葉を思い出しました。
1人と1頭と1匹がこれから目指すところはどこなのか。
そんなことを思いこの言葉を載せてみました。

今日から仕事初め。
スロースターターではありますが
今年もどうぞよろしく
お願いいたします。


今年も樹を描いていきます^^

関連記事

  1. 九州場所

  2. 百樹分の13

  3. 手すき和紙を買いに

  4. 百樹分の12

  5. 百樹分の1

  6. 掛け軸が完成!

  7. 個展が決まりました

  8. 紙をもらってウキウキ