指で描く

先日、テレビで
池 大雅(いけのたいが)の指墨画を見ました。
指でこんなに楽しそうな絵が描けるんだと
感心しながら見ていました。
墨絵で描く仕事がはいり、
その際、ちょっと指で絵を描いてみました。
指は筆に比べて墨をたっぷり
含むことができないので
いかに長い線を保つか、
保てない分、どうおもしろい線にするかが
難しいところでした。
樹を描いたり、獅子を描いたりしてみました。
(仕事の絵は人物でしたが)
筆で思うように描くことも難しいけれど
指はそれ以上に難しく、
難しい分、楽しい作業でもありました。
指で描いた後は筆で仕事の絵を描いていました。
筆の紙は和紙でしたが、
和紙は墨を吸い過ぎるので
指のときは和紙ではなく、
厚紙に描きました。

爪の間、指紋にガッツリ
墨が入り込んで
なかなかとれません><
買い物に行ってもレジで
右手からお金は出せませんw

関連記事

  1. 屋久島シリーズについて

  2. 明日から

  3. ワークショップの

  4. 無事個展終了!

  5. 手漉き和紙体験

  6. 朝倉復興チャリティ

  7. ライブパフォーマンス

  8. DM完成