無事終了

昨日無事に作品展が終了。
今日搬出が完了し、4日ぶりに
通常営業に戻りました。
初日、2日目以上に
最終日はいっぱい知り合いに
会えた日でした。
そして来てくれた知り合いたちも
懐かしい知り合いに偶然出会って
驚くという場面を何度か目撃。
「世間は狭い!」を連発していましたw
角打ちとジャスと絵のコラボは
思った以上におもしろく
楽しい時間であり、空間でした。

今年からアトリエを借りて、
仕事の合間にコツコツ描いていた
樹墨画や指墨画、そして切り絵を
3日間だけですが
展示することができてうれしかったです。
1番大きな樹の絵は
私自身も壁に展示した姿を見るのは
初めてだったので
それができただけでも
意味があったのかなあって。
いつものことながら
忙しい中、時間を作って
来てくださったみなさまに
感謝しています。
本当にありがとうございました。

そして
この角打ちを企画してくれて
搬入のアクシデントを一緒に
手伝って解決してくれた
ハラプロの原さん、
ジャズで会場をウットリさせ、
盛り上げてくれた
ボーカルのりえさん、
ギターの井田さん、
ウクレレの白神さん、
あの大きな作品を展示するための
加工作業を手伝ってくれた
真紀ちゃん、
本当に本当にありがとうございました!

最後に
チャリティ用の缶バッチ、
ミニマンガを購入して
いただいたみなさま
ありがとうございました。
売り上げの2900円を
日本レスキュー協会に
寄付させていただきます。
実は私は「チャリボン」という寄付の形で
最初は寄付していました。
もしみなさんがいらない本がございましたら
それがチャリティになります。
興味がございましたら
こちらを見てください。

https://www.charibon.jp
他にも寄付をする団体が選択できます。

酒屋の前掛けをして3日間角打ちのお店番をしていました^^

関連記事

  1. 素敵な花

  2. 同じモチーフで

  3. 緑のカーテン

  4. ライブパフォーマンス

  5. 指で描く

  6. 行きたいところ

  7. カラフルな和紙

  8. 新年!