猫盆栽、カフェに行く2

カフェあぴさんに続いて
筑前前原駅からすぐのカフェあのねさんに
絵の納品に行ってきました。

このカフェがなかったら
猫盆栽は生まれてなかったと思います。
あのねさんが昨年オープンする際に
絵を飾りませんか?と言われたのが
きっかけで猫の絵が作品になるよう
毎日描く練習をはじめました。
(だから最初は猫に盆栽が生えてなくてただの猫でした)

あのねさん、昨年7月7日にオープンで、
5月から描き始めた猫の絵に
盆栽が生え出したのが7月で、
だから猫盆栽も7月生まれなんです!
嬉しい偶然です^^

あのねさんには
猫盆栽が生まれる前のただの猫の絵
(ただの猫という言い方も変だけど^^;)と
猫盆栽がいます!
作品と一緒に個展で販売していた手ぬぐいと
ミニ画集をあのねさんに置いてもらいました。
カフェでスイーツを食べている間に
素敵に猫盆栽のコーナーを作っていただきました。


納品した猫盆栽もこちらに飾られています^^

偶然いたお客さんが猫盆栽を毎日見てくださっている方で
さっそく手ぬぐいをお買い上げいただきました。
目の前で買ってくれてるのを見ると
ほんとに嬉しかったです^^
ありがとうございます。
額装を手伝ってくれた友人(いや、ほとんど友人がやったんですが^^;)と
一緒にあのねさんに行ったんですが
「雰囲気がいいなあ」
「美味しい!」を連発してくれて
それが自分のことのように嬉しかったです!
私が食べた抹茶モンブランは期間限定でこの日が最後。
次の日からは新しいスイーツが登場だそうです。

あのねさんのキッチンの入口に猫盆栽の手ぬぐいを
アレンジしてのれんを作ってかけてくれてました。
それに気がついたときはめっちゃ嬉しかったあ。
器用な人に憧れます^^

アトリエに戻る前に
海が見える道をぐるっと走って帰りました。

ここからは購入してくださった方から送られた
額装された猫盆栽です^^


ちょっと引いたところから


今回納品した猫盆栽


アトリエの友人が買って額装してくれた猫盆栽。
これだけはいつでも見ることができます^^
ゴッホ展を見にいったその日に描いた猫盆栽です。

おまけ

猫にふまれた猫盆栽w

関連記事

  1. 猫盆栽初日

  2. 角打ちやで個展!

  3. だんだん好きになる

  4. 百樹分の6

  5. 紙漉き実験

  6. 個展のDMが完成

  7. 百樹分の12

  8. 掛け軸が完成!