百樹分の9

一週間くらい前から
筆の練習をかねて人を描いています。
といってもちょっとユーモラスな
力士のような男性^^

ポーズの参考にさせてもらっているのは北斎漫画。
それを見ながら自分のキャラクターに置き換えています。
サラッと描いた単純な絵なのに
腕の返しや関節の線などいたるところに
ほ〜と感心しながら描いている時間が
けっこう楽しいです。
この線はどんだけ描いたら描けるんだ?って思うと
ちょっと気が遠くなるけれど^^;
千里の道も一歩からと自分に言い聞かせながら
のんびり楽しく描くことにします^^


百樹の9本目の樹は3本セット^^


写真は先日見に行った本庄の大楠。
4番目に大きなクスの樹だそうです。

関連記事

  1. おおご社の大杉

  2. 手漉き和紙体験

  3. 搬入完了

  4. 熊野へ

  5. 角打ちやで個展!

  6. 赤間硯

  7. 無事終了

  8. 百樹分の3